秋月電子さんの通販でオリジナルマルチテスタを購入。安くてなかなか良さそうです(^^)

画像


前にもう少し安い分モデルのP-10秋月電子さんにて購入したのですが、測定できるコンデンサの容量が私の確認不足でやや中途半端だったため多少の不満もありましたし、そのうえうっかり落っことして壊してしまいました。
しばらくはそのままテスタなしですごしていたのですが、やはりあったほうが断然便利です。
ですので思い切って自分への年末のご褒美として、新しいテスタを購入してみることにしました。

なお条件的には、テスタとしての基本的な性能にプラスして、ベータビデオデッキのハイバンド改造などに必要となる周波数の測定ができることと、数千μFまでのコンデンサ容量が測定できることを必須としました。
ちなみにヤフオクや楽天市場などで探してもどうしても高いものばかりになってしまうのですが、秋月電子さんならオリジナルを含めてまだまだいろいろ安い物があります。

そういうわけで今回は同じ秋月電子さんにて、前回のものよりちょっとだけお値段の高いモデルのポケット・デジタルマルチメータ P-16を購入したというわけです。
それにしても、実物は予想以上にコンパクトで驚きました(^^;)

画像


なお秋月電子さんの場合、申し込み方法によって支払い方法や発送方法が違い、その点がやや利用しにくい原因になっています。
なんせWEB通販では代引きのみ、しかも佐川の配送のみという面倒くささです。
代引きはうっとおしいですし、佐川の配送だけはなんとしても避けたいところ。

そして他に現金書留や郵便為替もありますがこちらも配送は佐川のみですし、現実的に利用しやすいのはFAXによる注文ということになります。
なぜこうなのかはよくわかりませんが、FAX注文に限っては銀行振込(先払い)が可能なのです。
しかもその場合のみ、配送はヤマト運輸になるという絶妙さ。
ですので私にとっては選択肢はこの方法を利用するしかないというわけです。

とまあそんなわけで、注文書をダウンロード(エクセルファイルです)して配達希望などを含めて必要事項を入力、それを印刷したものをFAXして注文、送料との合計金額を振り込みしました。
すると希望通りに土曜の夜、きちんと品物が届きました。
このあたりは前回同様、相変わらず非常にきちんとしています。

画像


品物の方は本体内にリード線を収納できるし、写真の通りコンパクトながら表示は大きめで見やすく、そこそこ使いやすいようですね。
ためしにAC電圧や電池電圧を測ってみましたが、正常に計測されます。
ただしコンデンサ容量の測定はやや不正確のようで、試しに4.7μFのものを測ってみたら5.4μFと高めに計測されました。
コンデンサ自体の製造誤差かもしれませんが、このあたりはあくまで参考として、多少の誤差はあると理解してそれを計算に入れ利用しようかと思っています。

画像


なお取扱説明書も写真のようにいちおうついています。
初心者でも使えるよう基本的な測定方法の記載がありますし、少し誤植などはありますがなかなか親切です。
けっこうオススメの機種ではないでしょうか。







この記事へのコメント

suomi
2013年01月09日 20:49
40年前の電話級取得者です。(^_^;)

この手のテスターって、プルーブ(というのか、検査棒というのか)は固定式です。

クリップが付いているものを使いたいときがあるのですが、そのような時にはどうするのでしょうか。
2013年01月14日 12:55
こんにちは。

この手の安いテスタにあまり求めてもいけませんので、私は洗濯ばさみ類を利用して止めて測定するか、セロテープ類で強制固定して測定するかのどちらかで済ませています。

どうしても必要なら、ワニ口クリップ⇔ワニ口クリップのコードをかますか、コードを交換できるよう自作改造するしかないかと思います。

この記事へのトラックバック