結局、大半中古ですが買っちゃいました。

画像

深夜にひそかに放映され、「海外作品のパクリっぽい」などとの批判もあったウルトラセブン40周年記念作品の「ULTRASEVEN X」
セブン自身についてもビジュアル面での変化が大きく、腹筋が割れやたら筋肉質な風貌とかなりシャープなデザインの顔となりましたので、今までの「ウルトラセブン」とはかなり違ったイメージでしたし。

ですが個人的な感想としては、なかなか楽しめた作品でした。
特に前半の1話完結の話の間は、好みの作品(アングルや演出を含めてですが)が多くて楽しかったです。
放映終了後にはGYAOの動画を視聴したりしましたし、レンタルDVDも全部借りたりもしました。

いちおうベータの方にバックアップしていましたが、音楽もけっこう良かったためかなんとなく何度も見てしまうんですよねえ・・・(^^;)
おかげでテープのほうも消耗してくるわけで。

で、特にお気に入りの作品である第5話「PEACE MAKER」と第6話「TRAVELER」が収録された3巻目のDVDをついつい新品で買ってしまったわけです。
さらにそのあと、サウンドトラック未収録曲の入ったCDが付録でつく(他にセブンの人形もついてますが)第6巻のプレミアムエディションも衝動的に買ってしまい、あとはどうせならということで、ヤフオクやらアマゾンやらなんやらで順にそろえていってしまいました。

画像


ですので、プレミアムエディションとスタンダードエディションがごちゃまぜです(^^;)
アマゾンで「スタンダードエディション」の中古を購入したら、届いたものは「プレミアムエディション」の特典付録なしのものでしたし、ヤフオクではそういう出品のものを手入れたりもしましたから。
まあ「プレミアムエディション」と「スタンダードエディション」の違いはパッケージの表記と特典付録の有無だけですし、これはこれで良いでしょう。

ちなみに第6巻はポイントをだいぶ使って新品で購入しましたが、下のような特典付録がついていました。
私のお目当てはCDのほうだけでしたけど。
でも個人的に収録してほしかった曲(第5話や第6話で使われた曲)は収録されていませんでしたので、このCDはちょいと期待はずれでした。

画像
画像


なお各話の内容についてはネタバレになるのでコメントしません。
下のパッケージ写真を参考にでもしてください。

個人的には第2話~第7話がオススメですね。

画像 画像


なお作品が気になる方は、レンタルのほうも最近では借りやすくなっていますし、そろそろ中古品や新古品がオクなどで出回るようになってきていますので、気軽に入手して視聴されると良いのではないかと。

市販版にはメイキングなど特典映像も収録されていますので、いちおうはレンタル版にはないプラスアルファーはあります。
ただし2話づつの収録にしては定価が高すぎるのがネックですので、購入を検討される方はできるだけいろいろ調べて少しでも安上がりになるようにされたほうが良いでしょう。

どちらにしても、作品の映像や音楽は最新のものですのできれいで良いです。
放映時に見れなかった方で気になっていた方には十分満足できるものではないかとは思います。

「 ULTRASEVEN X 」DVD
  
  




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック