さらにKindle用にタッチパッドつきBluetoothキーボードも。これもまあまあ、かな。

画像

先日エレコムさんのトラックボールつきキーボードを入手したのですが、タッチパッドつきのBluetoothキーボードもいくつか売られているのを見つけました。

で、本当はミヨシさん(MCO)の同タイプがほしかった(打ち心地がミヨシさんのは良いため)のですが、あちらはまだ高くて手が出ません。

しかし!
下のものは送料込みで安いうえ、充電池を内蔵したタイプではなく、乾電池対応(電池は付属していません)です!
ということで、Kindle Fire HDでの動作確認をかねて入手することにしました。



で、たまには気分を変えてホワイトのほうにしてみました。
サイズはけっこうKindle Fire HDに近く、違和感が少ないですね。

画像


ペアリングは簡単で、ペアリングボタンを押しながら電源をオンにし、KindleをBluetooth機器検索モードにしてキーボードを認識させ、ペアリングを完了させるだけです。

画像
画像


このモデルもポインタ機能に異常は出ず、普通にペアリングできました。

画像


やはり青い小さなポインタが出現してポインタ操作がタッチパッドでできます。

なお打ち心地もまあまあですね。
問題は下の写真の通り、「け」や「DEL」など一部のキーの配列や使用法がやや特殊なところでしょうか。
まあそれでも、これなら慣れれば大丈夫なレベルだと思いますので、それなりには使えますね。

画像


ということで、値段が安ければという前提つきでなら、十分おすすめできるのではないかと。

Nexus7用のキーボードつきレザーケースのKindle Fire HD版も出たようですし、今後もいろいろ面白いものが出てきそうで、楽しみですね。








自由に動くキーボード付レザーケース for Amazon Kindle Fire HD 日本語説明書付
モバイルプラザ
こちらの商品は、自由に動くキーボードが付いている折りたたみタイプのレザーケースです。Kindleをケ

楽天市場 by 自由に動くキーボード付レザーケース for Amazon Kindle Fire HD 日本語説明書付 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

2013年02月10日 23:50
このキーボードと同じと思われる機種を使っています。電池の持ちはどうですか?
数年前に購入したので改善されているかもしれませんが、待機時の消費電力が意外に大きくて電源を切り忘れると、電池が切れていることが、しばしばありました。
2013年02月11日 02:26
ご訪問ありがとうございます。

それで電池の持ちなんですが、私はエネループを使用しているので、正直なんとも言えませんね。
今のところは普通で、特に持ちが悪いという感じではないです。

聞いた話では、タッチパッドの使用頻度などでかなり左右されるようですし、使い方によるのかもしれません。

この記事へのトラックバック