マスクなど思うことを少しだけ書きます。

ずいぶん久しぶりの記事を書きます。

コロナウイルスの件に加え、花粉症がここ数日ひどくて正直かなり疲れていますが、マスクについて書きます。

私個人は、コロナウイルスについては記事が出始めた当初から警戒していた(花粉症だし仕事が仕事なので)ため、ティッシュやマスクを早いうちに予備を含めて買っておいたので現在でも余裕の状況ですが、最近の世間一般を見ていて本当に悲しい思いです。

特に行きつけのドラッグストアの気のいい店員さん方が、日に日に疲労困憊していく様子を見ていていたたまれなくなってきています。
マスクに始まり滅菌ガーゼ、トイレットペーパー、ティッシュペーパー、ウエットティッシュ、除菌用アルコール、はてはキッチンペーパーに薬用手洗いハンドソープなどなど、安直な買い占め、爆買いが続いていて正直見ていてあきれている状況です。
この状況で我慢強く仕事をして店を開けてくれている店員さん方には頭が下がります。お仕事本当にお疲れ様です。

そして、この状況で彼ら彼女らに文句を言うような輩は本当に自分を見つめ直してほしいです。
そもそも、店に殺到して並んで買おうという段階で、感染を拡大させ自分も感染する可能性を高めているだけだと気付かないのでしょうか?
これ以上にエスカレートして店が閉まったらほんとどうするつもりなんでしょうね。

それでマスクについて。
例のコロナウイルスはN95という規格を満たしたマスク以上のレベルのマスクを、きちんと装着しなければ予防には役立ちません。
安い不織布マスクでは、感染者が他者にまき散らすのを多少なりとも防げるという程度の効果しかないのです。
現在のように誰が感染してるかわからないし、基礎疾患がなく体力があり疲労の少ない方なら重症化しにくいという状況では、万一感染していて症状が出ていない状況で他人に迷惑をかけないよう、できるだけ外出を控え、拡散防止用にマスクをつけ手洗いを念入りにし、栄養と休養を取って体力温存するということが大事だと思います。

なおマスクは現在では入手困難ですが、ネットで少し検索すれば自作法がいくらでも出てきます。
後日写真をUPしますが、花粉症程度や拡散防止程度なら、ハンカチとゴム紐を使って数分で自作できるマスクで十分ではないかと思います。
自分で洗えるし、安上がりだし。

なお間違っても滅菌ガーゼを使う必要はありません。あれは手術時などどうしても必要な方の分が不足しているうえ、自作マスクに使ってもまったく意味がないので使わないようにしてほしいです。ニュースにもなっていますが、本当に無意味でいろいろな方が困っていてメーカーさんも訴えていますので、必要な方のために残してあげてほしいです。

というわけで、もう少し心に余裕を持ってほしいなあと思います。
何人かの医師に聞いても、マスクは気休め、むしろインフルエンザ同様にこまめな手洗いとうがい、外出を控える、栄養をしっかり取って疲労しない、このほうが現状ではよほど安全だと言われています。
眉唾なガセネタ、デマには惑わされず、もう少し優しく生きるよう、お互いに少しでも心掛けるようにしてほしいなあ、
と思う今日この頃です。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント